OLから看護師への転職記
〜山あり谷あり転職記〜

    看護師国家試験の情報交換のための掲示板を開設しました!
       気軽に書き込んでくださいね。

嬉しかったメール(2006/4/1〜12/31)

スポンサード リンク

ここでは、2006年4月1日以降にこちらより頂いたメールのうち掲載許可を頂いたメールを掲載しています。
皆様のメールには本当に涙が出るほど励まされています。
メールを送信してくれた人たちの心意気が読んだ皆様にも伝われば幸いです。

尚、最近は育児で多忙の為、ほとんど返信できていませんがご了承ください。


<2006年12月30日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:こんばんは!!!

今年も残すところあと2日になりましたね!
お元気ですか?
赤ちゃんもう産まれたかな?
ご報告お待ちしてまーす(^0^)/
私の方は国試まであと2ヶ月程になってきました。
わからないとつまづいてなかなか前へ進めてない気もしますが、焦らずにやっていこうと思います。
12月上旬に受けた模擬試験の結果があまり良くなかったので、次回の模試ではもう少し点数を上げられるように頑張りたいと思います!!
ではでは!
今年1年ありがとうございました!
このホームページに出会えて良かったです!
来年もよろしくお願いします('-^)v


<2006年12月2日 受信>
ニックネーム「どさんこ ひで」さんからのメール
件名:ヒントになりました

私は中2と小6の男の子の母です。
今回、長男の総合学習の中で6つほどのジャンルに分け、職業について看護師として生徒20名の前で話をすることになりました。
現在は病院でパートで勤務してますが何しろ資格を取ってから17年程経っていますので必死にネットで様々な情報を探していたところでした。
私自身は商業高校卒ですが推薦で准看を経て正看も推薦で入学し受験の辛さは経験していません。
12月6日がその話をする日ですが、中学生なので多分まだ具体的には何になりたいのか決まっていないと思います。
このサイトからは目標を持つ事やあきらめないことを伝え、実際に一度読んで見たらどうかと勧めようかと感じました。
結果はまたお伝え出来たらと思います。


<2006年11月27日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:こんばんは(^^)

たび猫さん、こんにちは!
11月もそろそろ終わりますね。
日に日に朝起きるのが辛くなってきます(笑)
私は、今月の上旬で6週間の実習が何とか終了しました。
思い返せば反省することばかりですが、終わってみると早かったなぁって思います。
(実習中は長く感じた日もありましたが…)
実習が終わってみて、もっと勉強頑張ろうって思えるようになりました。
国試までいよいよあと3ヶ月!
何かこの時期にきてまだまだ基礎学力がなっていない自分に愕然としてます(−□ー;)
でも、自分なりに何とか合格に向けて頑張りたいと思います。
このホームページにおじゃまするとみなさんも頑張っているんだなって励みになります!
12月上旬には模試を受けるのですが、自信ゼロです(^−^;
焦っても仕方ないと分かっているのですが、気持ちだけは焦ってしまい、頭がついていきません…。
でも、図書館に行くと何故か落ち着くんですよね(笑)
周りのみんなも頑張っているんだ!って思えて。
たび猫さんももうすぐママですね!
今は体調を整えてゆっくり過ごしてくださいね。
またメールします!!


<2006年11月25日 受信>
ニックネーム「non」さんからのメール
件名:お礼

たびねこさん、はじめまして。
突然のメール失礼致します。
私は福祉業界で働く、社会人三年目営業職の女です。
在宅生活を支援する仕事に従事する中で、自分の心の奥底にしまっていた
「保健師になりたい」
という思いがふつふつと湧き上がってきました。
その時にたびねこさんのHPを偶然見つけたのです。共感できることの多さに驚きながらも、背中を押されたような、そんな気がしました。
そして一念発起し、今年の5月から25歳の受験生となったのです。
この半年間、仕事との両立の大変さから、諦めそうになったこともあります。
でも、弱気になったときはいつもこのHPをみて、がんばらなきゃ!!と自分に喝を入れる日々でした。
そして11月中旬に受験。本日合格の通知が届きました。
嬉しさと、そして安堵感。人生やってやれないことはなく、また遅すぎるということもない。
この受験を通じて、私は沢山のことを学んだような気がします。
春からは人生二度目の大学生。結婚適齢期にもなる年頃の娘がまた大学生なんて、親不孝者だとも思いますが、一番応援してくれたのも、また両親でした。
夢への第一歩を歩み出したこと、そしてそれが結果に繋がったこと。
その一つのきっかけになってくれたたびねこさん、本当にありがとうございます。
またHP楽しく拝見させてもらいますね☆


<2006年11月22日 受信>
ニックネーム「きなこ」さんからのメール
件名:おひさしぶりです

こんにちは。
たび猫さん、9月にメールしたきなこといいます。

本日、夢だった看護学校の社会人入試に合格することができました。
入試には全く自信がもてずに〔面接が、本当にぎこちないものになってしまって〕試験のあとは不安で一杯でしたが、なんとか合格できました。

受験勉強で疲れる度にこのHPで勇気を貰っていました。
入学した後は、きっと長く険しい道になるだろうな・・・と覚悟しつつ勉強に励みたいと思っています。
きっとまた、このHPで勇気を貰うことだろうと思います。


<2006年11月16日 受信>
ニックネーム「tossy」さんからのメール
件名:合格しました

はじめまして今日看護学校から合格通知が届きました。
でも私の場合は高等課程なので卒業しても准看です。
3年で正看になれる看護学校学校に行きたかったのですが頭がたりないのと働きながら通えるところで決めました。
実は恥ずかしいのですがは私はすでに今年で39才です。
この学校を卒業した後専門課程に進みその後また3年学校に行き正看になりたいと無謀な事を考えてます。
うまくいっても正看になるのは45才です。
不安だらけですがまだまだ39と考えて頑張ります!


<2006年10月27日 受信>
ニックネーム「ひで」さんからのメール
件名:お久しぶりです!

前にこちらのサイトをよませていただき勇気をいただいた高校生のひでともうします。
返事も送ってくださりありがとうございました!
なんと先日受けた推薦の試験合格したんです!
転校してるし一般までもちこすと思いましたが認めてもらえたみたいです。
とてもうれしくてメールしてしまいました〜!
これからは看護師になるために頑張って行きます!
ありがとうございます。


<2006年10月26日 受信>
ニックネーム「キッコ」さんからのメール
件名:キッコです。

ごぶさたしております。キッコです。

10月から仕事の配置換えがあり、ガラリと変わった業務内容と環境の変化で忙しく、なかなか勉強がはかどらない毎日がもどかしいです。

仕事の疲れ、帰宅後や週末の家事。
夫が協力してくれることがなによりの救いですが、脳みそパンク状態です(><;)

やはり仕事をやめるべきなのか・・・。
でも、もし自分が独身なら経済面から考えて、仕事と勉強を両立させる・・・
だからやめることはできない。

いろいろ考えながら過ごしています。
ときどきここへきて、息抜きをしながら、意欲あふれる皆さんの書き込みを読んで充電しています。

もう少し、がんばってみよう・・・!


<2006年10月23日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:こんばんはー!!

こんばんは(^^)お元気ですか?
10月も残すところあと少しですね。
私は実習が始まって今日から4週目に入りました!
実習病院はとても良いところで、皆さん本当に良くして下さいます。
嫌だなと思う人が不思議なことに本当に一人もいないんですよ!
もっと色々厳しいことを言われる覚悟で行ったのに皆さんとても優しいです。
何と、私たち実習生のために歓迎会まで開いてくれたんです!
びっくり&感激でした!!
ただ、自分があまりにも何も知らないのでただただ毎日情けないやら悔しいやらです(^_^;
毎日帰ってきてから復習しなきゃとか明日の予習しなきゃとか思うのに体がなかなかついていきません。
とにかく眠くて…。
一日が24時間じゃ足りない!って生まれて初めて思いました!
休みの日も図書館で過ごすことが増えました。
覚えたい気持ちはあるのに、なかなか頭に入ってこなくて…
勉強の仕方が悪いのかなって日々反省してます(><)
現場を見せてもらって、実際に患者さんと接してみて思ったことは自分が勉強しなきゃ患者さんの命を奪うかもしれないんだってことです。
患者さんは自分達に命を預けてくれてるんですよね。
眠いとか言ってる場合じゃないですよね。
頑張らないと!
先週は手術の見学をさせてもらいました。
心臓がすごい勢いで動いていて、生きてるんだってすごく思いました。
明日も手術を見せてもらう予定なんです。
本当に実習では色々と貴重な体験をさせてもらってます。残り約2週間の実習も頑張りたいです。
何か、自分の出来なさにかなりヘコみ気味ですが、ここに書いたら少しすっきりしました!
ありがとうございます(^0^)
実習中に誕生日を迎え、また1つ年を取っちゃいましたよ〜(笑)
たび猫さんも体を冷やさないようにしてくださいね!
またメールしまーす(^−’)/


<2006年10月22日 受信>
ニックネーム「たま」さんからのメール
件名:サイト見ました。

はじめまして。たまともうします。
今年、看護学校を卒業し、4大看護学科に編入しました。
それは管理人様と同じように、保健師になりたかったからなのです。

しかし、保健師の就職について、とても厳しい状態だと知り、就職のこつや、勉強のこつを探ろうと保健師の先輩のサイトをあれこれ回られていただいてました。

その中の一つがこちらだったのです。
わたしもOLから看護師になり、新米にもかかわらず33才なのですが…
外科外来でアルバイトをしながら地域保健を学ぶために大学に通っています。
看護学校を受けた動機や、保健師を目指すという動機に管理人様と共通点があったりで、なんだかメッセージを送ってみたくなりました。

また遊びに来ます。
たま


<2006年10月13日 受信>
ニックネーム「K.KID.ひできん」さんからのメール
件名:はじめまして(・・)/

 はじめてめーるさせていただきます。
看護師1年目の男性看護師です。

実習病院の指導者や、病院の職員は意地悪な人やとても優しい人様々でした。
学生のためを思って厳しく指導してくれる人はいいのですが、あからさまに学生をいじめたり、日ごろのうっぷんを学生に当り散らすような怒り方をする看護師もいました。
人を癒すはずの看護師が、学生を追い詰め不健康な状態にするのは、この職業の目的と矛盾しています。
私もいつか学生や新人を指導する立場になったら、わかりやすく丁寧に指導していきたいと思っています。

話は変わりますが、私は静岡に住んでいます。
とても田舎ですが空気も良くいいところです。
ぜひ夏には富士山に登ってみてください♪
登りきると感動です(^^)
流星も地上ではありえないくらい見ることができますヨ☆


<2006年10月6日 受信>
ニックネーム「ゆみこ」さんからのメール
件名:こんばんは。

9月初旬頃、東京アカデミーに入学し、私は数学が苦手なので、数学の授業だけ取って週に2回通っています。
私は塾(予備校)に通うのは生まれて初めてなのですが、やはり専門家は教えるのが上手ですね。
自分で解説を読んで勉強するよりもとても判り易いです。
入学して良かったと思っています。

私が受験する学校の社会人入試の受験科目は数学I・英語・国語・小論文なのですが、過去問題を見たところ、本当に一般常識レベルで、数学に至ってはは計算問題数問しかありませんでした。
安心した反面、人物重視だと言うことだと思うので、小論文・面接対策もしっかりやらなければと、焦りも出てきました。
また、社会人入試に落ちた場合、一般入試を受けるつもりなので、やはり数学の勉強は必須です。。。
そう思うと、何の対策を優先させればいいのかわからなくなってきました。
判らないので、その日その時にやる気の出たことをひたすらやっています。

受験校の情報を調べるにつれ、数学の勉強を進めるにつれ、本当に成果が出ているのか判らないので焦る一方ですが、とにかくやるしかないですね・・・
私はまだ仕事を続けていますが、営業的な仕事で、比較的仕事中に自分で予定を組んで自由な時間が取れるので、空いた時間を見つけては勉強しています。

たび猫さんのHPはとても励みになりました。
HPを拝見して
「この歳からこんなこと初めて良いのだろうか・・・」
という不安がなくなり、
むしろやる気と勇気が湧いてきました。
ありがとうございました。


<2006年10月1日 受信>
ニックネーム「みき」さんからのメール
件名:看護専門学校入学を目指しています!

初めまして、みきと言います。
私は今高校3年生で、看護学校入学を目指しています。

このホームページは、「看護系の志望理由書の書き方」を探しているときに見つけました。(願書提出が近いので)
さまざまな体験談を読ませていただき、やっぱり看護の道は厳しいんだなっと感じました。
そして、やっぱり自分には無理かもしれない、とも思いました。
でも、読めば読むほど、得るものも大きく魅力的な仕事だな、と感じました。

最近の私は、することもせず、学校に入れるのか。入れたとしても看護師としてやれるのか・・・看護師に向いてるのか・・・・そんなことばかり考えていました。
でも、今はひとまず気分を入れ替え、勉強を頑張って看護学校に入学したいと思っています。


<2006年9月26日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:寒くなってきましたね。

こんにちは!
お久しぶりです(^o^)v
9月ももうそろそろ終わりに近づいてきました。
夜がだんだん冷えてきましたね。
昨日、学校の前期テストが終わりホッと一息ついたところです。
結果はまだなんですけどね(笑)
でも、それもつかの間…
10月からはいよいよ病院実習に行きます(−□ー;)!!
約6週間程の実習になります。
1年生の時に3日間程、実習というよりは見学という形で病院に行かせてもらったことはあるのですが、本格的な実習はこれが初めてなのでかなり緊張しています(>-<;
たび猫さんの実習の時の話を読ませて頂くと、すごく大変なんだなぁと感じてます。
わからないことだらけなので最低限は勉強してから行きたいと思っていますが、不安いっぱいです(;−;)
でもこの間、実習病院にご挨拶に行ったのですが、技士長を始め、看護師さん、ドクター、技士の皆さんとても感じの良い方ばかりだったので少し安心しました。
皆さんから少しでも多く学べるように頭をフル稼働して勉強してきたいです!!
もしかしたらヘコむこともあるかもしれませんが、その時はまたメールするので話し聞いてくださいね!
お願いします('-^)v
では、体に気をつけてくださいね!
またメールしま〜すv('-')v


<2006年9月24日 受信>
ニックネーム「marimo」さんからのメール
件名:はじめまして。

突然のメール失礼いたします。
私は、つい半年前医療事務職をはじめたものです。
大学を卒業して、高齢者の介護用品の会社で働いていましたが自分のできることに限界を感じて、学生時代取った医療事務資格で仕事してみようと思い転職してみました。
毎日やりがいがあって面白いです。
でも、先生の話や看護師さんの話をきくと医療に直接携われる仕事にも魅力を感じています。
今から勉強を始めても・・・と思ってしまったり、模索中ですが、看護師になったきっかけのところを読んで、前向きに考えてみようと思いました。
ありがとうございました。
大変なお仕事だと思います。
お体に気をつけて頑張ってください。
では。


<2006年9月23日 受信>
ニックネーム「きなこ」さんからのメール
件名:こんにちわ、はじめてメールします。

はじめまして。
私は大学卒業後、4年弱OLをし、今年の4月に仕事をやめた者です。
自分がしたい仕事ってなんなんだろう・・・とずっと悩んでいた時にこのHPをみつけました。
年齢も年齢なので、新たなことにチャレンジするのが面倒くさくなってた時でした。

そして11月に社会人入試で看護学校を受験しようと思っています。
受験勉強に疲れると、こちらのホームページを見て勇気づけられます。

本当にこのHPに出会えてよかった。
ありがとうございます。


<2006年8月30日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:残暑お見舞い申し上げます(^_^)

こんばんはー!!
たび猫さん、体調いかがですか?
8月も残すところあと1日ですね(;・o・)
私の学校は8月28日から授業が始まりました。
今年の(今年もかな?)夏休みはホントに早すぎでした!
もう終わっちゃった!って感じですよ〜!
そうそう!
夏休みに就活した甲斐あって、内定しました!
面接がかなりボロボロだったので全然自信なくてもう諦めてたんですが、
昨日内定のお電話を頂きましたv(^0^)v
びっくりして「内定ですか?」って聞き返してしまいました(笑)
これであとは国試に合格することのみに集中できます!!
ここから半年はホントに頑張らなければ!って思います。
来年の3月絶対うれし泣きしてやる!って思います…!
来年国試受ける方、看護学校受験される方、皆さんお互い頑張りましょうね!!!
では、またメールしまーす('-^)/


<2006年8月22日 受信>
ニックネーム「しっぺ」さんからのメール
件名:医療の仕事をしたい!

こんばんはお元気ですか?
私は今大学3年ですが看護士になりたいと思っています。
といっても通っている大学は医療とは全く関係がないので卒業してから看護学校にいって勉強したいです。
まだまだ実現できるかはわからないのですが・・・。
私は、中高時代から難民や紛争に興味を持ちました。
どうすれば難民や紛争地域の人のことを理解できるだろうかと考え、国際関係のことを勉強したくて今の大学に入りました。
でもやはり現地で医療活動を通して彼らのために働きたいです。
こんなでっかい夢ですが、いつか叶うといいな♪
まずは今の大学でできる限り勉強します!


<2006年8月22日 受信>
ニックネーム「nonpii」さんからのメール
件名:こんにちは

こんにちは☆ 
私は某県立高校3年普通科に通う女子高校生です(^-^)
もちろん希望進路は看護師です☆
中学のころからなんとなくあこがれていましたが中学のときは病院の夜が怖いから将来はなれないなーなんて思っていました^^;
高校にはいって看護婦さん(宮子あずささん)が書いた本を読み始めたのがきっかけで看護師へのあこがれはどんどんつよくなっていきました。

彼女の本には

看護とはなにか。
どんな素晴らしい職か。

などがたくさん書いてあり、とても読んでいてたのしいです。
体力には自身がありますし、人のお世話をするのは大好きです。知らない人とお話するのもとっても好きですし、忙しいのも大歓迎です♪
私は双子という理由であまりお金のかかる大学や4大は避けなければなりません。。
なので今日は

大阪労災看護専門学校
大阪厚生年金看護専門学校
大阪赤十字看護専門学校

を拝見しに行きました。
大阪労災看護専門学校では教員の方がたまたまいらっしゃって学校の説明や案内をしてくださいました^-^
そのお話や今日出会った看護学生のみなさんをみて私の看護師に対する思いは強くなりました☆

ですが!!!

今、「看護 学費 安い」で検索していたところこのサイトにたどりつき、転職記を読ませていただきました。
とってもおもしろくちょっとだけのつもりがついつい読みいってしまいました。
実習の辛さ・・・とてもびっくりです。
私の見てきたものはとてもきれいな部分だけだったんだなあと思い知りました。
もっともっと看護師への道について知りたくなりました。
もっともっと看護師の辛い部分も知りたいです。
この仕事にさらに興味がわいてきました^-^

とてもためになるサイトでした。有難うございました!


<2006年8月21日 受信>
ニックネーム「じゅるる」さんからのメール
件名:勇気をもらいました

今ヘルパーをしています。
最近看護師になりたい。という気持ちが強くなり旦那に相談するとやりたいことはやったほうがいいと言われその気になりインターネットでいろいろ調べているうちにここにはいりました。
見ているうちに不安になったりもしましたが、あたしもがんばろうっ!!っという気持ちになりました。
ここにきたおかげでウジウジしていた気持ちに終止符を打つことができ、学校をうける決意ができました。
ありがとうございました。
今年受験しようと思います。


<2006年7月31日 受信>
ニックネーム「もきち」さんからのメール
件名:こんにちは!

看護学校に入学してから、あっという間に時が過ぎてもう夏休み。
看護学校って所は万年睡眠不足ですね・・・・
ぶっ倒れそうでした(笑)
夏休みはほとんどバイトをして過ごす事になりそうです。
宿題も容赦なく出され、夏休み前半には片付けたいです。

たび猫さんも社会人からナースを目指したのですね。私の年齢はもう少し上ですが(汗)
国家試験に合格してナースとしてデビューするのはいくつだよ・・・と考えるとぞっとしますけども、頑張っていきたいと思います^^
私にも何か人の役に立つ事が出来たら・・・。看護に必要な手と目を養って、温かい看護援助が、出来るようになりたいと思ってます。
災害医療に少し興味があったりします。
年くってるけど・・・大丈夫かしら?(笑)

ではまた、遊びにきますね^^

<2006年7月30日 受信>
ニックネーム「キッコ」さんからのメール
件名:医師を志す会社員です。

こんにちは。はじめまして、キッコと申します。
今回、たび猫さんの看護師になるまでのさまざまなことをHPで見せていただき、今の自分を励ます、とっても大きな材料となったのでメールさせていただきました。

カンタンに自己紹介を。
私は現在、金融系企業に勤めて4年目(25歳)、今年から結婚とともに異動し、3年間の事務職から営業職へと職種も変わりました。

就職して3年間、PC資格取得や業界試験によって得た知識はひとつの財産と呼んで良いのかもしれませんが、私の心の中に
「このまま辞めなければ定年まで安定した収入があり、望めば肩書きもつけてくれる。土日はバッチリ休みだし。そして、もう結婚したから、恋愛でナーバスになることもない・・・だけど、死ぬまでそれでよいのだろうか。私は、私の本当にやりたいことを蔑ろにしていないだろうか」
と考え始めました。

そこで、結婚とともに異動願を出し、どうせ金融業界にいるなら、事務知識ではなく専門知識をつけられる営業に出して欲しいと上司に頼みました。
上司は、私にはもったいないほどの仕事を任せてくれました。
それは証券会社へ出向し、現場を知り、社へ戻ったときにはプロモーターとしてその会社の支店を営業支援するという、一般職では史上初の業務でした。
周りの誰もが「すごい!」「かっこいい!」と言ってくれ、恥ずかしながら私もすっかりその気でいました。

異動願を叶えてもらい、好きな人と結婚し、ド田舎から憧れの東京に住める・・・
4月、私の胸は本当に期待に踊っていました。

・・・しかし、それは意外に長く続かなかったのです。
出向先で税制、経済など様々な金融関連の研修を受け、勉強することは非常に楽しかったのですが、そういう知識を身につけ、お客さんと接すれば接するほど、
「証券(株や債券、投資信託)というものは‘お金のある人達だけのもの’なんだ。基本的に、ここにいるお客さんには困っている人なんていないんだ」
という思いが沸いてきました。

そう思うと、自分はもっと「困っている人たちを助ける場」に行きたいと思い始めました。
今の仕事だって、年金や税制の相談に乗ることは、十分役に立つ仕事だと言われてしまうかもしれませんが・・・私が突き動かされたのは「医療」でした。

たまたま親友が医師であり、医学部時代から医療の話を自然に聞いていたこと、医学部を目指して高卒から現在まで浪人し続けた友人のこと、そして結婚相手の兄が医師であること。
何より、医師になれば自分の腕ひとつで、無償の提供もできるし、定年も気にしなくてよい、という面があります。
こうしているうちに、私の中の「医療」への関心が高まりました。

唐突ですが、私は現在、某国立大医学部合格を目指して受験勉強中です。
とはいえ、学士編入ではなく一般入試をしようとしている私には、仕事を辞めず、家事もしながら夜は受験勉強という生活が(当然ですが)生易しいはずがありません。
早朝起床を考えると、平日はせいぜい3時間しか勉強できず、昼休み1時間だけでも、通勤電車のなかでもテキストを読む、という具合です。
土日はたっぷり勉強するつもりでいるのですが、いつも異常なほど眠くなり、思ったほどはかどらず、家事に追われていたり・・・思うように進みません。

ある日、情報収集をしているときに、たび猫さんのHPを知り、読みふけってしまいました。
こんなにがんばっている人がいる・・・えらいなぁ・・・と、自分の力不足を痛感しました。
仕事と受験勉強の両立なんて、無理なのだろうか。
今から国立大医学部合格なんて、無謀すぎるのだろうか。
こんなふうに、たまに弱気にもなってしまいます。

夫には
「今の仕事は、自分が上司に願を出して叶えてもらったのだから、合格して辞めざるを得なくなるまでは辞めてはいけない。それが社会人の責任だ」
と言われ、当面は辞めずに勉強する方向です。
初めてなのに長くなってしまってすみませんでした。


<2006年7月25日 受信>
ニックネーム「エムメスエヌ」さんからのメール
件名:お久しぶりです

お久しぶりです。。23歳元看護助手です。。あれから3ヶ月経ち学校にも慣れてきました。
くじけそうなときにこのHPをみてまた元気を取り戻します。。
病院おやめになっていらして少しびっくりですがこれからの人生を応援してます。。
またメールしますね!!


<2006年7月25日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:暑中お見舞い申し上げます!

お久しぶりです(^^)
今年はなかなか梅雨が明けず、何だかジメジメした日が続いていますが、お元気ですか?
お体の具合はいかがですか?
私は学校が夏休みに入りましたが、ほぼ毎日学校に通っています。
受験生は夏が勝負ですからね(^o^;
来年の今頃は無事臨床工学技士として働けていることを願うばかりです。。。
勉強と同時に就職活動もしなければいけないし、ホント、あっ!!という間に夏が過ぎそうです。
この勉強の仕方でいいのかなぁ?
とかいろいろ不安もありますが、とにかくやるしかない!と思ってます。。。
ではまたメールします(^−^)/


<2006年7月11日 受信>
ニックネーム「ラブ」さんからのメール
件名:はじめまして!!

はじめまして!!
何度かこのサイトにこさせていただいてました。
私は4年生大学を出て、一度就職したものの会社のやり方などに納得できず退職をして今看護学校受験の為に勉強をしています。
そういった点でもこのサイトに出会えて本当によかったな〜と思っています☆
私は保健師に興味があり、大学に行こうかと考えています!!
これから大変だと思いますががんばろうと思います。
結構心配性な為、実習のお話を聞いたりすると怖くなってしまいます。。
怖い看護師さん多いみたいで…。。
でもきっと皆さん通る道なんですよね。。
またちょくちょく遊びにきますね☆☆
元気をいただきありがとうございました♪


<2006年7月5日 受信>
ニックネーム「しのぶ」さんからのメール
件名:たび猫さんへ。。。

夜中にふっと思い立ち、『看護師になったきっかけ』で検索をしましたらたどりつきました。

いま、わたしは8年勤めた会社を希望退職して、次のステップを模索しています。
いままで様々なバイトや仕事をしてきたものの、どれも自分のライフワークにはならない。。。
何かが違う。。
そう思い続けてきました。
それぞれの仕事にはそれは真剣に取り組んでいましたし、重宝がられたり、かわいがってくださるかたもいました。
でも、みずからすすんでやりたいと思うような仕事にいまだに出会えないでいます。

そのような話を何人かの方に相談すると、健康やひとのこころやからだに対する興味があり、なおかつやさしいからという理由で医療職を薦めてくださる方がいるのです。
そのひとつに看護職がありました。
私自身、あこがれた時期もあったのですが。。。
女性の多い職場でいわれのない嫌がらせをうけたりした経験から、すごく抵抗があったりして。
それに、短大や専門のハードすぎるカリキュラムにはたぶんついてけないだろうな。。
とか、血を見ると不快に感じたり、日常の業務の一つ一つに人の命が懸かっているなんてプレッシャーにはとてもとても。。。
などと思ってしり込みしていました。

じゃあ看護師でなくとも、血を見なくても、オペに立ち会わなくても、チームでなくても、自分のこのこまやかさや健康への関心やサービス精神をいかして、だれかがみずから癒されたり立ち直ってゆく、そのお手伝いができる仕事があるんじゃないか??そう思うようになりました。っていうかたったいま、この文章かいていてそう思いました。^^

その仕事が何なのかは、正直さっぱりわかりません。
ソーシャルワーカーなのか?
カウンセラーなのか?

あるいは理学療法士のような仕事なのかもしれません。。
装具技工士もいいかもしれない。。。(手先の器用さと職人肌にはすこしばかり自信があるので^^)



<2006年7月2日 受信>
ニックネーム「Luna」さんからのメール
件名:脱サラナース(学生 2年)のLunaです!

HPみさせていただきました!
私もシステムエンジニアをしていましたが、いろいろな事情やきっかけがあって 看護師になることを決意し、働きながら必死に受験勉強して無事入学でき 今は2年生になりました!
専門学校なので、あと半分くらいで卒業・国家試験です。
たび猫さんのお話が、自分の経験とにているのでびっくりしながら 励まされました!
ありがとうございます。
今は実習中なので、じっくりとメールがかけませんが、 またメールしたいと思います(^^)

<2006年6月22日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:こんにちは(^-^)v

お久しぶりです!!
梅雨に突入してジメジメした日が続いていますが体の調子はいかがですか?
気になりメールしました(^o^)
ここ何日かは暑い日が続いていますが、突然寒くなる時もあったりするので体調には気をつけてくださいね。
ではまたメールします!!



<2006年6月18日 受信>
ニックネーム「WIND」さんからのメール
件名:初めまして

初めまして、色々リンクを辿ってきました。
HP楽しく読ませて頂きました。
OLから看護師への転職、すごく大変だったと思います。
でも、目標もありやりたい仕事に就けたのは良かったのではないでしょうか?
今の世の中、思った仕事に就けるどころか就職さえ難しいですから。
喘息の調子はいかがでしょうか?
僕も生まれてすぐに喘息になり、入院したことがあります。
季節の変わり目や、今のように梅雨のときなど大変だと思います。
その中でも頑張っておられるたび猫さんのHPを観ていると元気が出てくる感じがします。
また、遊びに来ます。
HPの運営なども大変だと思いますが、更新楽しみにしています。
それでは。

お時間がありましたら、僕のHPにも遊びに来て下さい。
http://www.cypress.ne.jp/rinamon/

<2006年6月5日 受信>
ニックネーム「りんりんりん」さんからのメール
件名:主婦で看護学校受験考えています

7ヶ月の子供がいる主婦(30歳前後)です。
看護学校での様子を読ませていただきとてもとても厳しい世界だということが伝わってきました。

看護師には以前からなりたいと思っていましたがそんなチャンスはなく、離婚した今、真剣に考えるようになりました。
収入がいいのはもちろん、私のお産の時に取り上げてくださった先生が、とてもやさしく、細かい説明も怠らないそんな女医さんの態度に感動し、私もやはり、患者さんの気持を考えられる看護師になりたいと、強く思いました。

子供を預けて、それで看護生活を送ることは相当、厳しいものだと思います

看護学校、どうしようかとても悩んでいます。
まず学校受験のための勉強(国・数・英)から始まりますので・・・
過去問は、学校へ行って見せてもらってきましたが1から勉強しなおしです・・・
でも、やはり看護師になりたいです。


<2006年5月29日 受信>
ニックネーム「タンジェリーナ」さんからのメール
件名:こんにちは!

たび猫さん、お久しぶりです!
赤ちゃんですか(^o^)おめでとうございます!
つわりひどいんですか。
私は経験したことがないので、大変さをわかることができないですが、健康を祈っています。
母子共に元気で過ごしてくださいね。
また、体の方が落ち着いたら、元気です〜という報告待ってます。
私の方は、もうすぐ6月になるので、本気で国試に向けて取り組んでいくつもりです。
今年は夏休みもお正月もないと思いますが、来年病院で働く自分の姿を想像して頑張りたいと思います。
では、また!!!
無理しないでくださいね!



<2006年5月28日 受信>
ニックネーム「あにす」さんからのメール
件名:はじめまして

はじめまして。高校2年生のあにすと言います。
私は、少し前までCA(客室乗務員)だけを目指していました。
しかし、まだそこまで狭く持たなくてもいいんじゃないかなと思いました。
それは、あまりにも航空業界だけだと挫折があると立ち直らないのかなと思ったからです。
そこで、私は昔からやりたかった国際関係の仕事を中学時代以降遠ざかっていましたが、調べてみることにしました。
諦めてしまった理由は農業高校に受験をやめたことです。
友人とそんなところへ入れたらいいねと考えていたからです。
某農業大学へ進学するって決めていたぐらいでしたが、両親が反対したからです。 で今は商業高校に通っています。 そのやりたかった仕事というのは、発展途上国での難民支援、ボランティアです。 たび猫さんのご友人みーちゃんさまみたいな事をする仕事です。 他にも国境なき医師団や、シャンティ国際ボランティア等があるそうです。

まだ、なりたいなと思うときがありました。
「世界がもし100人の村だったら」という番組です。
まだ、日本でいうと中学生なのに子どもを産んだり、ストリートチルドレンとなったり、本当に悲しいことがありました。
CAにはなりたいけど、こちらの進路もいいのではと思うようになりました。

こんなに思うことがあるかといえば、叔母が看護師なんです。
叔母によく、看護師に向いていると言われていましたし、母親、親戚、学校の先生からも言われていました。
こういう国際的な仕事でなぜ、看護師なのかと言うと、医師は(私だけの差別意見かも知れませんが)病気や治さないといけないところだけのような気がしたからです。
看護師はケアまでする仕事だなと思ったからです。

そうして、このサイトを観ることが出来、本当にうれしかったです。
私の進路は、CAになることと、発展途上国に行って、難民を助けることです。
多言語を操らないといけない両職業だと思います。
一番大切なのが大学受験だと思います。
国際的な大学(科目等が語学がたくさんある学校)を選ぼうと思います。

拙い文章大変申し訳ありませんでした。


<2006年5月24日 受信>
ニックネーム「箕面のじんじ」さんからのメール
件名:看護士のお仕事

何気なく近く旅行したいチェコの情報を得ようと思ってインターネットでチェコの旅行記を調べたら、其の終りの方に看護士学校、保健士学校などでしごかれて成長されている貴女の手記を見て応援したい気持ちで一杯になりました。
私はもう80歳になったばかりの老人ですが、余り病気をしないので入院した事など有りませんが、時々腰痛などで近くの整形外科で腰の牽引をして貰うくらいです。
白衣で帽子を被っている人が看護士の資格を持っている人だと聞きました。
これからも一層職務に精を出してください。


<2006年5月22日 受信>
ニックネーム「たくや001」さんからのメール
件名:5年目ナースです

はじめまして。本日偶然こちらにたどりつきました^^
私も看護師です。そして遠回りしてきました。
高校卒業してからも特に目標もなく大学の通信教育を受けていました。
通信ですから多少は勉強しましたが・・・

大学卒業のころになって、何か人の役に立つ仕事を探して病院のリハビリ助手となり、その後事務に異動して、労務関係や医事関係何でもこなしてきました。

事務をやってみて、やはり現場の仕事が楽しく戻りたいという気持ちが強まり、戻るなら資格を取らなければと27歳で看護学校へ。ですから30歳で新人看護師となりました^^;

遠回りしたのは無駄ではなかったですが、体力が落ちてきているのだけは残念だと感じます。
うちの病院はDrがいまいちでナースのほうがしっかりしていたりします。
そして、私は褥瘡の勉強を結構してきましたので色々な意見をDrに言うのですが全く聞いてくれません。
とても悔しい!

そして今、WOC認定看護師目指して勉強中です。
WOCになったらDrも意見を聞いてくらるかも?とわずかに期待しながら。
このHPを見て、看護学生時代も勉強しましたが、まだまだ勉強が足りない!と感じ、WOCのためにさらにやる気が出てきました。

ありがとうございました。頑張ってください!私も頑張ります!


<2006年5月21日 受信>
ニックネーム「トモ」さんからのメール
件名:私も頑張ります♪

何気なくネットをうろうろしていてお邪魔しました。 私も大学(経済学科)→会社員→専業主婦→ときて今、看護学校の2年生です。

私はコドモを助産所で産んで、助産師に憧れ、もしこれからなれるものなら助産師になりたいと思って学校に入学しました。
コドモはもうすぐ3歳になります。
実際、本格的な実習になったらどんな生活になるんだろう?
と不安は一杯ですが、なんとか頑張るつもりです。同じような境遇の方がいる!
ということはすごく励みになります。
私は大学生のときに、青年海外協力隊でタンザニアに行ってた友人を訪ね、タンザニアに約1ヶ月滞在しました。
とても楽しくて、いいところでした!
また行きたい、今度は旅行じゃなくて、仕事を持って住みたいと思ってもいます。

ちょうど私が50歳になったとき、コドモは20歳、ダンナは60歳で定年で、「私シニア海外ボランティアに受かったからタンザニア行ってくるね〜♪」というのが夢です。
まずは学校卒業して、そのあと看護師(できれば助産師)としてどういうふうにキャリアを積んでいくか?
コドモと過ごす時間も大事にしつつ・・・ 今は一日一日を大事になんとか過ごしていってます。



<2006年4月9日 受信>
ニックネーム「くみ」さんからのメール
件名:初めまして☆

初めまして、こんばんわ。 私は現在、高校2年生です。 小さい頃から看護師に憧れは抱いていたのですが、正直なところ私には向いていないだろうと諦めていました。 しかし、たび猫さんの転職記を呼んでとても感動し、看護師の仕事に興味を持ったと同時に、看護師になりたいと強く思えることができました。 ありがとうございます。                                             

転職記は、時間を忘れて読みふけってしまいました。
とてもおもしろかったです!!
色々な看護師さんがいるんだと思いました。
読んでいて物凄く勉強になりました。
たび猫さんのHPに出会えたことを神様に感謝したいくらいです☆☆       

長々と失礼しました(^_^;)ノ



<2006年4月3日 受信>
ニックネーム「もも」さんからのメール
件名:


たび猫さんこんばんは。
遊びにきちゃいました。
ぼちぼち読み進めていっているところです。
ナースコール幻聴とかうちも良くありましたので、笑っちゃいました。
私は高校卒業してすぐに看護学校入ってしまったのですが、そんな私から見て社会人から入学してきた人は現役入学者よりも、並々ならぬ努力をしてるんだなぁって感じていました。
と同時に尊敬してしまいましたね。
また何かエピソードがあれば、メールさせてくださいね!!





2005年3月31日以前に看護師転職記に頂いたメールはこちらのページにあります。
2005年3月31日以前に看護師転職記に頂いた嬉しかったメール

感想などありましたら、こちらからメールいただけると嬉しいです!
メールをくださった皆様ありがとうございました!!




スポンサード リンク



就職前(大学時代)
大学生のときの私 

OL時代
社会保険労務士事務所 就職後  看護師をなろうと思ったきっかけ1  看護師になろうと思ったきっかけ2  看護師になろうと思ったきっかけ3  看護師になろうと思ったきっかけ4  看護学校選び  看護学校受験  看護学校受験・合格発表日 

看護学校時代
看護学校に入学  保健師という目標  看護学校の生活  看護学というもの  恐怖の看護実習  精神科の実習で  保健師学校・推薦入試の失敗  保健師学校受験に向けて  いよいよ保健師学校受験!  保健師学校合格!  いよいよ看護師国家試験  看護学校卒業 

看護師転職記へのメール
メールお待ちしております!
嬉しかったメール(2009/1/1〜)
嬉しかったメール(2007/1/1〜2008/12/31)
嬉しかったメール(2006/4/1〜12/31)
嬉しかったメール(〜2006/3/31)

リンク
看護師関連リンク  遠回り受験お役たちリンク  資格取得支援リンク  通信教育講座リンク
無料素材リンク 

たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護師国家試験・情報交換所
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記(国内編)
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記