OLから看護師への転職記
〜山あり谷あり転職記〜

    看護師国家試験の情報交換のための掲示板を開設しました!
       気軽に書き込んでくださいね。
看護学校時代

看護学校時代:保健師学校・推薦入試の失敗

スポンサード リンク

 こうして3年生の10月に、辛くて長い10ヶ月間の怒涛の実習が終わると、休む間もなく次は看護研究に取り組まなければならない。これもまた、かなり時間と労力を使うもので、ここでもまた私たちは苦しまなければならないのだ。しかも、数ヶ月後の2月には最後の難関、国家試験が待っているのに、である。こんな研究をやっている暇があったら、国家試験のための勉強をしたい、と何度思ったことか。しかし、もちろんそんなことが許されるはずもない。

 よって、実習・研究・国家試験と、私たちはわき目も振らず突き進まなければならないのである。ここまでくると、とにかく体力勝負である。風邪だけは引かないよう注意した。

 研究は、そこそこ手を抜き、当り障りのない程度のもので終わりにし、私はさっさと国家試験のための勉強を開始した。これに落ちたら3年間の苦労が水の泡になってしまうからだ。いくら来年受験できると言えども、落ちるショックは大きい。それに今年落ちたら、来年落ちる可能性の方が極めて大きいと思い、後がないと思って試験勉強に臨んだ。

 しかも、もう一つ忘れてはいけない一大イベントが私にはあった。そう、保健師学校の受験である。私は県立短大の保健学科の推薦入試を受けたかったのである。それは11月初旬にあった。私は3年間勉強を猛烈にがんばったお陰で、希望通り学校の推薦を取り付け、推薦入試を受けることができた。

 それもそのはず、私はこの日のために、成績を全科目“A(優)”を取る、と入学した時より心に決めており、実際オールAを取り続けたのであった。オールAであれば推薦はもらえ、加えて試験にも合格するだろう、と何の根拠もなく、勝手に考えたからだ。しかしこのような考えは半分しか正しくなかった。確かに希望通り推薦はもらえ、実際推薦試験も受験することができた。しかし、推薦入試の結果は予想外の“不合格”だったのだ。

 この時の私のショックと言ったら、この世の終わりかと思うようなものだった。同じ県立の学校だし、かなり私は有利なはず、と勝手に思い込んでいた私は、とにかく結果を受け入れられなかった。“なぜ落ちたのか?”と延々と自分自身に問い掛けたけど、答えが出るはずがない。学校で結果を聞き、職員室で泣き崩れた。友達もみんな心配してくれた。私の家族も私が受かっていると思っていたらしく、私がメールで結果を送るととても驚いていた。

 今になって思えば、良い成績を取り続ければ推薦入試に合格する、と思い込んでいた自分の思い上がりというか、勘違いがよくわかる。この時不合格になって、良かったのかもしれない。

 しかしこの時、私は生まれて初めて、受験に失敗し自殺をする人の気持ちがわかった。それまでは、“たかが受験に失敗したくらいで、死ぬことはないだろう”と思っていた。世間にもそのように思っている人は多いのではないだろうか。しかし、自分が失敗してみてよくわかった。“受験に失敗して自殺する”という言葉の背景には、とても深いものが隠されていたのだ。

 他人から見える事実は、“受験に失敗”という単純なことかもしれない。しかし、希望の学校に入学するため、3年間わき目もふらずに勉強してきた私にとっては、不合格にされた時点で、自分の全てを否定されたような絶望感に陥ったのだ。

 下らない、と思う人もいるかもしれないが、そんな一言で片付けることができないほど、私は自分の情熱をかけていた。こんなに努力をしても報われなかった、という時の人間の絶望は、多分他人からはわからないと思う。

 私は幸い、自殺にいたることはなかった。確かに“死んでしまいたい”とは思ったけど、行動に移そうとは思わなかった。それは“保健師になりたい”という強い目標があったからだ。ひょっとすると、受験戦争のように学校に合格すること自体を目標にしておくと、ここで終わっていたのかもしれない。

 とにかくこの推薦入試で不合格となったときは本当に辛かった。しかし、この苦難を乗り越えることによって、結局、その学校は自分の進むべき学校ではなかった、ということが後々理解できた。また、思い上がっていた私にとって、この不合格は結果として良かったと今では思っている。乗り越えてみて初めて、人間はこの苦難を“あれは自分を磨くための試金石だった”と気がつくものなのかもしれない


スポンサード リンク



就職前(大学時代)
大学生のときの私 

OL時代
社会保険労務士事務所 就職後  看護師をなろうと思ったきっかけ1  看護師になろうと思ったきっかけ2  看護師になろうと思ったきっかけ3  看護師になろうと思ったきっかけ4  看護学校選び  看護学校受験  看護学校受験・合格発表日 

看護学校時代
看護学校に入学  保健師という目標  看護学校の生活  看護学というもの  恐怖の看護実習  精神科の実習で  保健師学校・推薦入試の失敗  保健師学校受験に向けて  いよいよ保健師学校受験!  保健師学校合格!  いよいよ看護師国家試験  看護学校卒業 

看護師転職記へのメール
メールお待ちしております!
嬉しかったメール(2009/1/1〜)
嬉しかったメール(2007/1/1〜2008/12/31)
嬉しかったメール(2006/4/1〜12/31)
嬉しかったメール(〜2006/3/31)

リンク
看護師関連リンク  遠回り受験お役たちリンク  資格取得支援リンク  通信教育講座リンク
無料素材リンク 

たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室 ナースの休憩所
看護師国家試験・情報交換所
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記(国内編)
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記